設備紹介

診療チェア(カボE70)

キッズルーム

しむら歯科では歯科トップブランド「ドイツ・カボ社」の診療チェアを使用しています。
先端医療機器カボ社の診療チェアの特徴
削りすぎを防止:デジタル制御で歯を削っています。
きれいな水:治療中にチェアで使う水はグローバル基準の衛生管理をしています。
院内感染の防止:血液や唾液などでドリル内が汚染されない仕組みです。
座りやすい椅子:人間工学に元づいたシートです。
静かな音:「キーン」という音を抑えたドリルを使用しています。
痛みの軽減:振動やブレが少ない高精度のドリルを使用しています。
しみない水:歯にしみないよう微温水を使用しています。


歯科用CT

キッズルーム

プランメカ社製の歯科用CTを導入しています。

キッズルーム

3D画像により通常のレントゲン撮影ではわからなったことが、細部まで診断できます。
安心・安全な外科処置、インプラント処置には不可欠です。


シムプラント(インプラント手術コンピューター支援システム)

キッズルーム

CT画像と石膏模型を重ね合わせてインプラント手術のシュミレーションをします。

キッズルーム

シュミレーションしたデータからガイドを作製します。ガイドを用いる事で、以下の3つのメリットが得られます。
①治療計画した位置への正確なインプラント埋入
②手術時間の短縮
③予知性の高い治療によるリスクの低減


エリビウムヤグレーザー

歯周病治療、歯石除去、むし歯治療、知覚過敏処置、口内炎、口角炎の処置、歯ぐきの黒ずみを消す、歯周外科処置、歯周再生療法などに使用します。

生体管理モニター

キッズルーム

血圧、脈拍、血中酸素飽和濃度など体の状態を把握しながら治療を行うことができます。


電動麻酔器

キッズルーム

麻酔の際、できるだけ痛みが少ないよう塗り薬で表面麻酔を行ってから、極細の針でゆっくり注入する電動注射器を使用します。


ダイアグノデント

キッズルーム

高性能レーザーによりむし歯の進行状況を数値化します。痛みのないむし歯の診断を行うことができます。

口腔内カメラ

キッズルーム

鏡では見えない口腔内の状態をモニターに写すことができます。
むし歯の状態や歯肉の状態を説明するために使用します。


AED(自動体外除細動器)

キッズルーム